あなたのお買い物が猫のしあわせにつながります! 〜丸山商店オリジナルグッズは売り上げの1割が寄付になります〜

美味しいものを食べるだけで「猫助け」と「人助け」ができます♪「コロナ支援セット」

3,000円(内税)

購入数
美味しいものを食べるだけで
「猫助け」と「人助け」ができたら嬉しいですよね?


丸山商店オリジナル品のさくらねこカレーと
さくらねこ珈琲は、福祉施設で製造をお願いしていますが
コロナ渦で、イベントは全て中止。
障がいのある方のお仕事が減ってしまっています。

福祉施設で働くみんなは、自分が得意な作業を分担しています。

キッチリ計量が得意!
シールをまっすぐに貼る!
セットして袋に詰める!


自分の担当のお仕事を頑張ることで
お給料がもらえ、自立への一歩になります。

コロナ渦で社会参加の機会が減ってしまったみんなへ
自立への支援を応援してくださいませんか?



丸山商店「コロナ支援セット」

さくらねこカレー2袋 1200円
さくらねこ珈琲3セット(9杯分) 1500円
さくらねこクッキー3枚 540円

合計3240円→3000円!!!



ほんの少しですがお買い得になっています。

購入したお客様は、美味しくてハッピー♪

福祉施設で働くみんなは、お仕事が増えてハッピー♪

300円は地域猫の手術代になり、猫のハッピーにもつながります♪



さくらねこカレーは国産野菜と25種類のスパイスで作った
こだわりのカレー♪
レトルトカレーの常識をひっくり返す美味しさです☆

お野菜はすべてピューレ状になっていて
ルーにとけ込んでいますので
スパイスの中に野菜の甘みがじんわり広がります。

ピューレ状なので、カレーライスとして食べるだけでなく
パスタソースにしたり
めんつゆと合わせてそうめんつゆのアレンジをしたり
温野菜にかけたり、ドリアやグラタン、ドライカレー…
色々なアレンジができます。

家庭では作れない本格的なカレーで
下手なカレー屋さんより美味しい!と評判です。

カレーライスとして食べる時は
グリルしたお野菜をトッピングすれば、おしゃれなカフェごはん風。
コロッケやカツを乗せれば、ガッツリごはんに。


さくらねこ珈琲は板橋区小茂根福祉園の自家焙煎で
封を開けた時の香りは、思わず目を閉じてしまいます。

味は酸味が少なく、飲みやすいけどコクがある
モカベース(中煎り)のオリジナルブレンドです。

珈琲が苦手な方でも「美味しい♪」と言ってしまうのは
焙煎したその日に袋詰めするので
新鮮で酸化せず、雑味が出ないから。

豆が呼吸しているので
パッケージの袋が膨らんでいます。

美味しく飲んで欲しいからと賞味期限は1ヶ月!
販売する側からすると、これはかなりハードルが高く
賞味期限を長くして欲しいとお願いしました。

実際2ヶ月経ったもの、3ヶ月経ってものを飲んでみましたが
それほど劣化は感じなかったのです。

でも、小茂根福祉園の「美味しく飲んで欲しい」の思いは強く
賞味期限は1ヶ月のまま。
現在の在庫は2020/11/20です。
思いがこもった珈琲は、その気持ちが美味しくさせているのかもですね♪


さくらねこクッキーは丸山商店の看板商品♪

ねこ好きさんでも「さくらねこ」をご存じない方が多いので
丸山商店では「さくらねこ」をモチーフにした
オリジナル商品を多く販売しています。
さくらねこクッキーはその第一弾で看板商品です♪

さくらねこクッキーは、イラストが可愛いだけじゃありません。
素朴でやさしい味がしあわせな気持ちにしてくれます。

原材料は、小麦粉、バター、グラニュー糖、卵と超シンプル!
バターをたっぷり使っているので、とっても風味が豊か♪
(市販のクッキーの多くはトランス脂肪酸のショートニングやマーガリンです)

このクッキーはケーキ屋さんが丁寧に焼き上げた手作り♪
厚みがあるので1枚でも満足感たっぷりです。

プリントクッキーはたくさん市販されていますが
他のプリントクッキーとはランクが違います。
料理人でもある丸山店長も感激した美味しさです(=^ω^=)

不幸なねこを減らすために
あなたにもできる猫助けのひとつです♪


美味しいものを食べるだけで
「猫助け」と「人助け」ができますよ♪

おすすめ商品